中の人など居らん!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「車が壊れちゃったのです・・・・・・」

AM11:30
姉宅へ救援要請の電話が入る。

電話の主は
コンビニ子ちゃんであった。
何故向こうに電話?????

そして私の友達から電話で救援出てると知らされたのは
その電話から30分後のことであった。
「ねえ、なんかコンビニ子ちゃん車壊れて動けなくなったって電話あったよ。」

12:00
コンビニ子のピンチなのでとりあえず彼女の携帯に連絡を取る。

m 「どしたの?」
コ 「お宅に向かおうとしてタバコ自分の店で買い忘れたから7によろうとしたら車壊れた」
m 「今どうしちゃってるの?」
コ 「道路から7への進入路をがっちり塞いで立ち往生してる」
m 「他にだれか呼んだの?」
コ 「あ~たのおねいちゃんが旦那様を呼んでくれるって」
m 「一番先にソッチかよ・・・・」
コ 「だって・・・・この状況でおまいに何ができるんだってんだよ~だ」
m 「逆ギレかよ」
コ 「ごみんなさい ごみんなさい 助けてくらさい」
m 「兄上はまだなのだね?」
コ 「仕事であと10分くらいかかるって・・・」
m 「すぐ行くよ」

12:10
現場急行

よほど動揺していたのであろうコンビニ子は
コンビニ業界第3位のFMの社服を着て自分の車の横に立っていた。
しかし、車は移動されて駐車スペースの適当なところに移動されていた。
そして、義兄がエンジンルームを覗き込んでいる。

m 「すびばせんです・・・車動きますかね?」
兄 「今、7の店員さんと一緒に車押した、自力じゃ動かないねコレ」
コ 「ホント申し訳ないですぅ・・・ 7の店員さん皆良い人」
兄 「自分の仕事あるからコレで戻るけど、弟に連絡しておいたからちょっとここで待っててね」
コ 「ありがとうございました、お手数おかけしました」
兄 「mとりあえず家で待って、弟からの連絡きたら
    コンビニ子ちゃん家までおくってってあげなさい。」
m 「あい、お仕事いってらっさいませ。」
コ 「すまないねぇ」
m 「いえいえ、それよか社服着たまんまだよ、事情が事情だけにちょと笑える。」
コ 「げ・・・げげげ・・・ はずかし~~~~」
m 「おお モロ他社コンビニ店員の業務妨害かと思われる バレバレなところがグっ!。」
コ 「ひぃぃぃいいいいいいん」
m 「家いこ、あ、その前に7の人に御礼言って少しの間車置きますって言っておいで。」
コ 「一緒にきて・・・・・・」
m 「ぬぁ?」
コ 「くじ今ポケモンだけど一回引かせてあげるから・・・
Pカチュウペンケースゲットだぜ!

Pかちゅうの布製ペンケースゲッツ!

13:00
コンビニ子元彼の車屋に連絡をとり
義兄様の弟様より車移動の連絡がはいる。

m 「おなかがすいたのですが」
コ 「夕べカレー作ったのが残ってるけど、それでいいならウチで食べよう。」

コンビニ子は管理栄養士とかただの栄養士のランクの上のもの持っていたり
すばらしいマイ包丁を持っていたり、料理はプロ級の腕前を持っているのである。

Pちゅうのペンケースとおいしいカレーをゲットできた。

今日は本当にいい日だった

コンビニ子は・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
at 2005-07-01 09:34
昨日の仕事で、、ピカチュウが時間がナイヨ時間がナイヨ朝になっちゃうョ、、、と〓 俺の脳内会議でムカつく程煽る電気ネズミがおりました
2005/07/22(金) 15:14 | URL | コンビニ男 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mick99.blog17.fc2.com/tb.php/56-68691e3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。