中の人など居らん!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたもフラガール  DVDで学ぶはじめてのフラレッスン
実業之日本社
実業之日本社 (2006/09/14)


昭和40年福島県いわき市の炭鉱が舞台。
 つい3週間前にいってきたばかりのスパリゾートハワイアンズ(常磐ハワイアンセンターといったほうが通りがいい世代もいるはず)であった実話の映画化。

 昭和40年エネルギーが石炭から石油に猛スピードで変わっていき各地の炭鉱が閉山を向かえる中、常磐炭鉱もその例外ではなかった。
 当時常磐炭鉱では石炭をほるごとに温泉が噴出していたが、その多くはちかくの河川に捨てられていた。
 炭鉱がいずれ閉山になる、常磐炭鉱は早くから常磐観光も経営しており(温泉宿など)炭鉱部門の閉鎖を観光部門で補おうとする。
 温泉と常夏のハワイを結びつけて一大リゾート施設として蘇らせ、それはまた炭鉱部門の人員削減による雇用の再人員雇用の確保のためでもあった。

 実話だけにしっかりとした内容と、当時そのままに再現した鉱山町の建物や道路バスなどはノスタルジックな風をうけることだろう。

 私は今その舞台となった県にいる、東京で育ったせいもあってまだまだここらへんの人のはなす言葉が慣れてきているがたまに聞き取れないが、この映画の見所はまずその温かい方言だと思う。

 東京のイケテル女性ダンス講師を向かえたときの町ぐるみのピンポイントな注目の仕方は、私がここにきた当時もまだ残っていた。

 よそもの

 私はそのよそものだった。最初はなんでそんなことを表立っていわれるのか?聞こえてくるのかはらただしかった。
しかしそれは、ここらへんの人たちがはやく私を家族として迎えたいという気持ちからだったということを、映画を見て再認識した。

 映画で一番輝いていたのは 南海キャンディーズのしずちゃんだろう。
彼女はなんであんなに嬉しそうにほほえみ、なんであんなに悲しそうに泣くのか。
 あのしずちゃんが、笑って泣く映画である。
 ダンスシーンは勿論圧巻。


 トップの画像はまだDVDの画像等でていないのでアレにしたわけではない、フラを踊ればフッキンが鍛えられ女性らしくシェイプした体になれそうだと思ったから・・・買わなきゃwww



9/9お誕生日おめでとう私。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかえり
三週間遅れですが、お誕生日おめでとうv-254
がんばって、シェィプアップなさってください。v-91
2006/09/25(月) 22:20 | URL | 出人 #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mick99.blog17.fc2.com/tb.php/173-ecb9067d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。